2011年11月26日

守られて

image/2011-11-26T07:24:46-1.jpg

今回、骨折したのが東京という旅先での事だったのですが、そういう状況にあっても幾つもの主の守りがありました!

1つ目は、東京にいる叔父が(仕事が)休みだったこと。
叔父の仕事はデキシーランドジャズのドラマー。ライブハウスの仕事が入っていれば、土曜日の夜でもアウト(><)
その叔父が、土曜日も日曜日も休みで2日とも色々と力になってくれました(^-^)
また、叔父のファンで、私設秘書みたいな?方で、私や妹とも友人でもあるUSAGIさんも一緒に、ずっとお世話してくださったのも、とても助けになりました!
また、もう1つには、翌日のご奉仕先である目黒教会に車椅子があったこと!!
もう、これは画期的に素晴らしいことでした\(^O^)/
結果的に、この車椅子をお借りして帰ってきました。
また、20日の朝1番で妹が東京まで来られたことも感謝でした。

それから、USAGIさんが車椅子で新幹線に乗る時の手配をご存知だったこと。
これも本当に助かりました!

また、本当に、本当にたくさんの方が、たぶん私以上に祈ってくださっていて、その感謝は言葉にはつくせません!!

まだまだ先は長そうですが、主の癒しと守りとの確信の中で、感謝と祈りを持って毎日を送りたいと思います†m(^^)

※写真は友人が慰めのために送ってくれたものです。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村 ←福音落語を1人でも多くの方に知って頂きたいので、ポチッとクリックをお願いします☆ヽ(▽⌒*)♪
posted by kyoufumi at 09:22| Comment(1) | TrackBack(0) | 日常生活の中で | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月07日

内側も外側もピッカピカ!

一昨日、久々に洗車しましたぴかぴか(新しい)

うちは軽ワゴン車なので、1人で洗車・ワックスするのは結構大変。
最近はガソリンスタンドの機械で済ませることも…あせあせ(飛び散る汗)
でも、ちょっとした事情があり、随分長い間簡単な洗車ぐらいしかせずにほったらかしにしていました。

そのちょっとした事情を、やっとクリアできたので、近所のガソリンスタンドに洗車に行ってきたのですダッシュ(走り出すさま)
でも、1人で洗車に行くのはちょっと寂しい?ので、子供(妹ちゃん)をアイスクリームで釣ってついて来て貰いました(^^;
で、最後に水滴を拭いている時に、足元の敷物などをはたいていると、妹ちゃんが俄然やる気になり、メチャクチャ丁寧に、綺麗に掃除してくれました手(グー)

もう、内側も外側もピッカピカですぴかぴか(新しい)

そして、車を綺麗にしたら貼ろうと思って用意していた、少し大判のマグネットをやっと貼ることができましたわーい(嬉しい顔)

マイカーの後姿.jpg

May God bless you!
(向こうの端に貼っているのは前から貼っているイクソスです)


本当は車体の横に貼りたかったのですが、このマグネット、磁力にやや不安があるので後ろの方が無難かな?と、後ろに貼っていますexclamation
このマグネットは注文して作った物なので、同じものは多分ないと思うので、もし、このマグネット付きの車を見かけたら、(勇気のある人?は)声をかけてみてください車(RV)

それにしてもなかなか、この車のように内側も外側もピッカピカにはなれない…。
と言うより、内側も外側も汚れっぱなし…ふらふら
とりあえず、お風呂に入ってこようっといい気分(温泉)(えっ?そっち!?)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村 ←ポチッとクリックしてください☆ヽ(▽⌒*)♪
posted by kyoufumi at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常生活の中で | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月05日

三人会と原発とドキュメンタリー映画

三人会というのは、クリスチャンである女優のN先輩と、同じくクリスチャンで(今は引退している)後輩K子ちゃんと、私の3人の集まり(2010.8.22の日記 http://hallelujah517.seesaa.net/article/160229746.html参照)で、本当はもっと早く集まるつもりだったのですが、みんなの予定がなかなか合わず、延び延びになっていました。
で先日、新歌舞伎座の7月公演が終わったN先輩をつかまえ「いまや手(グー)」と言う感じで、久々に集まりましたわーい(嬉しい顔)
「いかにもクリスチャン」のお付き合いでもなく、かと言って普通のお友達でもない、なんだか不思議な3人の集まりるんるん
1年に1度か2度しか集まれないけど、とっても楽しくいつも4時間近く食べて喋ってアッという間に過ぎてしまいますあせあせ(飛び散る汗)
この「食べて」と言うのがポイントで、安くて美味しくて長く喋っていられるお店でランチしながら、と言うのがパターンひらめき

その時、少しですが原発関係の話題にも触れました。
「原爆を唯一知る日本が、原発に手を出したのが間違​いだったよね。でも、私たち自身、無知だったし、“安全”“平和​利用”の言葉を鵜呑みにしすぎていたわ。」と…。

そして、今日、こういうドキュメンタリー映画があることを知りました。



公式ホームページはこちら⇒http://www.gocinema.jp/c-heart​/
各地での上映スケジュールなども出ています。
観るのがちょっと怖いような気もしますが、観ておかなくてはいけないだろうと思っていますカチンコ目

にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村 ←ポチッとクリックしてください☆ヽ(▽⌒*)♪
posted by kyoufumi at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常生活の中で | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月29日

言葉が出ない…


難しい専門用語はわからなくても、この先生の話はすごくよく伝わ​りました。
涙がこみ上げてきました…。

『あゆみ』やmixi・Facebookに書いたのはは、上記だけでしたが、ここにはもう少しとりとめもなく思ったことを書きたいと思います。
タイトルのように、あまり言葉が出てこないのですが…。

関西に住んでいると、(私だけかもしれませんが)どうしても、今回の震災・原発の被害について、意識が希薄になってきています。
あまりにも、毎日が平穏に過ぎていっているので…。
私は、東京に親戚はいますが、東北には知人すらほとんどいないので、特にそうなのかもしれません。
でも、この映像を見て、やっぱり日本は今すごいことになっているんだと、改めて思いました。

では、私に何ができるのか?
何もできません。
断言するべきではないのでしょうが、病気を抱え、子供を抱え、この不景気の中、自分が生きていくだけでも結構いっぱいいっぱい。

それでも、幸せな毎日。

まず、自分のおかれた状況を心から感謝するとともに、今、困難にある人たち・子供たちや国の為に、祈ろう†m(--)
兎に角、祈ろう†m(--)
そして、ささやかでも私にもできる何かを探そうと思います。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村 ←ポチッとクリックしてください☆ヽ(▽⌒*)♪
posted by kyoufumi at 13:22| Comment(4) | TrackBack(0) | 日常生活の中で | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月08日

物事は何でも前向きに!!

比較的最近、何かで読むか聞くかしたのだけど、いわゆる『敬虔なクリスチャン』ほどサタンに攻撃されると…。

私は受洗してから、今まであまり霊的に大きくダウンしたことがありません(と自分では思っている)でした。
なので、それを聞いた時は「あぁ、やっぱりexclamation私は人前では偉そうな事言ってるけど、見掛け倒しで、結構いい加減なとこいっぱいの罪多き人間だしなぁ」なんて思っていました。
ところが、それから少しして、日常のほん些細な事で、やけに落ち込んだりして(それだけじゃないけど)、ちょっと自分でも「あ、これが霊的にダウンするってことかな?」なんて思ったりすることがありました。
で、その時「ははぁ、このところ、福音落語の新作に真面目に取り組んだり、ほんの少〜〜〜しだけど、聖書を開く時間が増えてきつつあったりするもんで、サタンが攻撃してきたなひらめきと言う事は、私は前より少しは“敬虔なクリスチャン”に近づいたって言うことかな?」な〜んて、前向き?に考えて、必要以上に悩んだり落ち込んだりしないように心がけましたグッド(上向き矢印)

でも、口で言うより、本当に心の底から神様に委ねきるってなかなか難しいですよねバッド(下向き矢印)

つい、神様ほったらかしにして、「なんで〜〜〜っがく〜(落胆した顔)」なんて思うこともしばしば。
先日も、クリスチャンの姉妹と久しぶりに会う約束をしている日に限って、本業の方の事務所からお仕事が…失恋
その時の私ときたらもうぶつぶつ、ぶつぶつちっ(怒った顔)
考えたら本末転倒もいいとこで、いつもは仕事がないと言ってぶつぶつ言っているのに、仕事が入ってきて怒るなんてねぇ(^^;
でも、その時会うはずだったのは、クリスチャンの先輩女優さんと後輩ちゃん。
すかさず先輩が「何事にも時があるのだから」とmailをくださいましたmail to
その言葉でハッとして、すぐに気持ちを入れ替え、またまた前向きにるんるん

そんでもって、サタンに「フッフ〜ンだパンチいくら攻撃したって、私には神様がいてくださるし、素晴らしいクリスチャンの兄弟・姉妹がいるんだからね〜っむかっ(怒り)」って言ってやったのでしたわーい(嬉しい顔)

また明日からも、サタンに攻撃される事もあるかもしれない。
いつも、こう簡単に前向きに対処できるとは限らない。
でも、やっぱり、私には何があっても主が付いていてくださり、間違っても、失敗してもちゃんと帰るところがある。
それを信じて、気楽に前を向いて歩いて行こうっとダッシュ(走り出すさま)

スミマセン、とりとめのない日記で…m(__)m

にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村 ←ポチッとクリックしてください☆ヽ(▽⌒*)♪
posted by kyoufumi at 23:48| Comment(4) | TrackBack(0) | 日常生活の中で | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする