2017年04月28日

今年もやります!《ゴスペル落語会in東京》


2017.7.8ゴス楽 in 東京(表).jpg

2017.7.8ゴス楽 in 東京(裏).jpg



《ゴスペル落語会in東京》
日時/2017年7月8日(土) 14:00〜 (13:30開場)
場所/常盤台バプテスト教会(東京都板橋区常盤台2-3-3)
東武東上線ときわ台駅北口 徒歩3分
国際興業バス 常盤台教会バス停下車
入場料/前売り1200円 当日1500円

【演目/出演】
賛美(歌)/菅原早樹
福音落語『心の貧しい者は幸いです』/わかさぎ亭福助
賛美舞踊/露のききょう&菅原早樹(歌)
聖書講談『王国分裂』/神田ナザレ
―仲入り―
福音落語『カナの婚礼』/福音亭ぱすた
神方人情噺『雪の子守歌』/露のききょう


私の、今年の演目は神方人情噺『雪の子守唄』で、父・五郎兵衛が芸術祭賞を受けた創作落語をゴスペル落語バージョンにしたもの。(補綴・菅原早樹)
今までの、聖書からの題材と言うのとは少しニュアンスが違います。
本来、父が創作した話は、少し怪談噺的要素のある話でしたから、受け止め方によっては福音落語っぽくないかもしれませんが…。それでも、何か少しでも、福音のカケラを感じて頂ければと思い、心を込めて演じたいと思っています。
また色物としては、やはり私が、賛美舞踊(日本舞踊)を踊らせて頂きます。
元々は得意な日本舞踊でしたが、最近は少し怪我や体調不良などでお目だるいものになるかもしれませんが、これも、古典芸能とキリスト教のコラボと言う珍しいジャンル(他にもやってらっしゃる方は何人もいらっしゃいますが)の出し物を楽しんで頂けたらと思っています。
その他も、充実のメンバー・出し物を取り揃えてのラインナップ、1人でも多くの方に見て頂きたいので、足をお運び頂くのはもちろん、ご宣伝の方もよろしくお願いいたしますm(__)m

尚、チラシを配ってくださる方、お店などで置いてくださる方、また、個人的に欲しい方がいらっしゃいましたら、メッセージBOXへお送り先とご希望枚数をお知らせください。(1枚からでもOKですよ〜!)

それから、当方へチケットのお申込み(ご予約)を頂いた方、先着100名様まで、豪華な粗品?プレゼントがあります!!
どうぞよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 ←1人でも多くの方に福音落語を知っていただきたいので、ポチッとクリックをお願いします☆ヽ(▽⌒*)♪
posted by kyoufumi at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 証(福音落語) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック