2016年09月14日

ドキュメンタリー映画「涙の数だけ笑おうよ」

今日は、またまた映画のご紹介です!
この映画は、東京の落語家・林家かん平師匠のドキュメンタリー映画で、東京ではもう公開されていて、大阪では、この24日から公開されます。
また、神戸・京都では10月22日から公開予定で、他にも、あちこちの映画館で上映されます!

涙の数だけ笑おうよ・表.jpg

涙の数だけ笑おうよ・裏.jpg


林家かん平師匠は41歳の時に脳溢血で倒れられたそうで、右半身不随・言語障害の後遺症と戦いながら、周りの方に助けられながら高座に復帰されたそうです。
そして25年の歳月が流れ〜。
現在の師匠の様子を収めたドキュメンタリー映画だそうです。
私がお世話になっている(《ゴスペル落語会》で一緒に出演して頂いている)福音亭ぱすたさんこと渕野弘司牧師先生から、この映画を紹介して頂いたのですが、その時の先生の感想(推薦)文をご紹介します。
「東京の噺家さんの「林家かん平」師匠が、41歳で脳溢血発病後、25年間のリハビリをしながら落語をするために奮闘されている映画ですが、かん平師匠は母の信仰の影響で、埼玉県の「所沢聖書教会」で洗礼を受けて、クリスチャンになられたことが紹介され、教会での集会や礼拝風景のシーンがあります。良き証となっている映画でした。」
そうなんです!
かん平師匠は、プロの落語家で数少ない洗礼を受けたクリスチャンなんです!!
朝のテレビドラマの主人公のセリフ「頑張っていれば、きっと神様がご褒美をくれる」に胸を打たれ、心が折れそうになった時にはこの言葉を思い浮かべるのだそうです。

大阪で公開されたら、即、観に行こうと思っています。
皆さんも、ぜひご覧になってみてください。
私にメッセージをくだされば、1000円の全国共通前売り券(当日1700円)もご用意できます。

劇場情報(地域/劇場名/電話番号/公開日)
東京/角川シネマ新宿/03-5361-7878/2016年9月3日(土)
大阪/シネ・リーブル梅田/06-6440-5930/2016年9月24日(土)
名古屋/名演小劇場/052-931-1701/2016年9月17日(土)
厚木(神奈川)/アミューあつぎ映画.comシネマ/046-206-4541/2016年9月17日(土)
福岡/KBCシネマ/092-751-4268/2016年11月12日(土)
札幌/ディノスシネマズ札幌劇場/011-221-3802/2016年10月22日(土)
京都/みなみ会館/075-661-3993/2016年10月22日(土)
神戸/元町映画館/078-366-2636/2016年10月22日(土)
仙台/櫻井薬局セントラルホール/022-263-7868/2016年10月9日(日)

「涙の数だけ笑おうよ」ホームページ http://nkw-kanpei.com/index.html


にほんブログ村 ←1人でも多くの方に福音落語を知っていただきたいので、ポチッとクリックをお願いします☆ヽ(▽⌒*)♪
posted by kyoufumi at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/441938654
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック