2012年06月07日

市岡裕子さんのCD発売開始記念コンサートのご案内!

市岡裕子さんは、ゴスペルシンガーで、吉本新喜劇の一時代を築いた「奥目の八ちゃんこと岡八郎さん」の娘さんです。
岡八郎さんが吉本新喜劇で活躍された頃、うちの父(当時・露の五郎)も吉本興業に所属していたのですが、新喜劇の方と直接交流は少なく、また、(新喜劇の)家族の方もあまり楽屋等に出入りされていなかったので、当時は全くその存在を存じ上げませんでした。が、妹が、裕子さんの本を読ませて頂いてから親交が始まりましたわーい(嬉しい顔)

同じ芸人の娘でも、私たちと違い、裕子さんは壮絶な人生を歩んでこられました。
その人生の中で、ゴスペルと出会い、神様と出会われたそうですぴかぴか(新しい)
その辺のところは、ご本に詳しく書かれています。



その裕子さんが、新しくCDをリリースし、発売記念コンサートをされまするんるん
しかもそのコンサートはチャリティーコンサートで、〜チェンマイHIV孤児達の支援の為に〜 In support of HIV orphans in Chaingmaiとのことです。

市岡裕子さんコンサート.jpg


日時 2012年6月30日(土)
開場:14:30〜、開演:15:00〜
会場: 神戸バイブルフェローシップ(KBF)
住所: 神戸市中央区中山手通り2−3−5(神戸基督改革宗長老会 礼拝堂)
チケット:3,000円(CD1枚を含む) コンサートのみ:1,000円
コンサート・CDのお問い合わせ: Mail gospel@sound.zaq.jp


読売新聞「阪神版」6月5日朝刊の記事(http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/hyogo/news/20120604-OYT8T01597.htm)も参考にご覧下さい。
チケットは残り少ないとのことで、お申し込みはお早めにとのことです。
またCDのみのお申し込みは、こちらをご参考に⇒http://www.occn.zaq.ne.jp/cuqat507/cdsale.htm

裕子さんは、とっても素敵で、パワフルで、私のことを「ききょう姉さん」と呼んでくれはります(チョット芸人感覚の呼び方でしょうか?)が、とても年下とは思えず、私の方が「裕子姉さん」と呼びたいくらいです(^^;
お父様のことで「アルコール依存症」関係の講演や、その他色々な講演活動もおこなってらっしゃいますが、必ず福音を伝える事も忘れないそうですexclamation×2
ホームページはこちら⇒http://ichiokayuko.com/

にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村 ←たくさんの方に福音落語を知っていただきたいので、ポチッとクリックをお願いいたします☆ヽ(▽⌒*)♪
posted by kyoufumi at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック