2011年11月26日

守られて

image/2011-11-26T07:24:46-1.jpg

今回、骨折したのが東京という旅先での事だったのですが、そういう状況にあっても幾つもの主の守りがありました!

1つ目は、東京にいる叔父が(仕事が)休みだったこと。
叔父の仕事はデキシーランドジャズのドラマー。ライブハウスの仕事が入っていれば、土曜日の夜でもアウト(><)
その叔父が、土曜日も日曜日も休みで2日とも色々と力になってくれました(^-^)
また、叔父のファンで、私設秘書みたいな?方で、私や妹とも友人でもあるUSAGIさんも一緒に、ずっとお世話してくださったのも、とても助けになりました!
また、もう1つには、翌日のご奉仕先である目黒教会に車椅子があったこと!!
もう、これは画期的に素晴らしいことでした\(^O^)/
結果的に、この車椅子をお借りして帰ってきました。
また、20日の朝1番で妹が東京まで来られたことも感謝でした。

それから、USAGIさんが車椅子で新幹線に乗る時の手配をご存知だったこと。
これも本当に助かりました!

また、本当に、本当にたくさんの方が、たぶん私以上に祈ってくださっていて、その感謝は言葉にはつくせません!!

まだまだ先は長そうですが、主の癒しと守りとの確信の中で、感謝と祈りを持って毎日を送りたいと思います†m(^^)

※写真は友人が慰めのために送ってくれたものです。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村 ←福音落語を1人でも多くの方に知って頂きたいので、ポチッとクリックをお願いします☆ヽ(▽⌒*)♪
posted by kyoufumi at 09:22| Comment(1) | TrackBack(0) | 日常生活の中で | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
きれいな紅葉ですね。
一日も早い回復を祈ります。
Posted by タケチャンマン at 2011年11月29日 00:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック