2010年08月05日

時田直也さんのコンサートとリンク追加のお知らせ〜!

先日、父が生前親しくさせていただいていた、クリスチャンで声楽家・バリトンの時田直也さんの奥様からご連絡を頂きました。
何でも「送りたい物があるから住所を教えて欲しい」とのこと。
なんだか、あつかましいような気もしたけど、今後もよき交わり(お付き合い)をさせて頂きたいとも思ったので、ホイホイと住所をお知らせしたら、なんととっても素敵なスカーフを贈ってくださいましたぴかぴか(新しい)

           桔梗のスカーフ.jpg

ここに書いてある句「伝統を 守り伝えて 芸に生き」のようにはいかないけれど、桔梗の柄と父の後を走っている私とが結びついて、私のことを思い出してくださったのでしょうか。
OCC寄席のことも気にかけていてくださったそうで、本当に感謝ですわーい(嬉しい顔)

で、その時のメールのやり取りの中で、時田さんのホームページと、奥様のブログと、私のブログで相互リンクを、と仰ってくださったので、またまたホイホイとこうしてリンク追加をしています。

 ☆ 時田直也さんHP「歌うことは、希望を語ること♪」
       http://www.kcc.zaq.ne.jp/tokitanaoya-kaze/
  (中にブログ「風の歌を聞きながら」もあります)

 ★ 時田さんの奥様、時田香代子さんのブログ「たんぽぽは風にのって〜」
       http://blog.zaq.ne.jp/Kazenotabikko/

時田さんは、生後半年、未熟児網膜症と診断されましたが、幼い頃音楽に出会い、音楽に打ち込んでこられました。

「目が見えないことは不便ではありますが、決して不幸ではないのです。
   今、生かされている喜びと輝きを歌い続けてゆきたい。
    歌うことは、希望を語ること。」
と仰っています。

また、時田さんは、とっても落語が大好きで、父の落語も何度か聞きに来てくださいました。 

色々なところで活躍しておられる時田さんが、ホームページにも紹介していらっしゃいますが、10月8日(金) 神戸元町・風月堂ホールで「歌笑風月」〜風はおもいのままに吹く〜と言うコンサートをされます。

              サイズ変更時田直也コンサート.jpg

開場18:00 開演19:00 前売券 3000円 当日券 3500円

またそのコンサートに当たり、リクエストを募集しておられまするんるん

リクエスト募集:
 人それぞれにドラマがあります。一人ひとりの様々な場面で出会う風景の中に歌は欠かせないものです。
あなたの思い出の歌と共にそれにまつわるエピソード、あなたの人生の一コマをお知らせ下さい。コンサートの中で時田直也が朗読し歌わせて頂きます。
 エッセイだけでも結構です。あなたの思いを大切に選曲致します。
(採用させていただく方には事前にお知らせ致します)


リクエスト募集締切:8月末日
リクエスト曲目・エピソード・住所・氏名・連絡先(пAEmail)をご記入の上「時田直也音楽事務所」までご送付下さい

【リクエスト申込・お問合せ・チケットのお求めは♪】
時田直也音楽事務所
〒651-0063 神戸市中央区宮本通5-4-16
受付時間 9:00〜19:00
TEL&FAX 078-291-8845
Email ホームページのポストからお入りください
(FAX又はE-mailにてお求めの方は住所・氏名・連絡先(пAE-meilアドレス)をご記入下さい。後ほど郵送させて頂きます)

神戸方面の方、興味のある方は是非どうぞexclamation×2
多分、当日の客席には私もいると思いますわーい(嬉しい顔)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村 ←ポチッとクリックしてください☆ヽ(▽⌒*)♪
posted by kyoufumi at 17:50| Comment(7) | TrackBack(0) | リンク関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
キリスト教の書店のCDコーナーで、お名前とお顔はよく拝見しています。
落語がお好きなんですね。五郎兵衛師匠の落語会でお見かけしたかもしれません。
Posted by タケチャンマン at 2010年08月06日 21:24
ブログのリンクとコンサートの案内、お忙しい中ありがとうございました。お近づきになれて本当に嬉しいです。また、ゆっくりとお話が出来ますのを楽しみにしています。 今後ともどうぞよろしくお願い致します。 ききょうさんの御活躍お祈り致しております。
Posted by 風のうたをききながら&風の旅っ子 at 2010年08月08日 18:41
☆タケチャンマン様、ありがとうございますm(__)m

ワッハでの「神方噺の会」の時にも来てくださってるし、他にも来てくださってるので、絶対どこかでお会いしてはるでしょうね!?
Posted by kyoufumi at 2010年08月08日 22:02
☆風のうたをききながら&風の旅っ子様、ありがとうございますm(__)m

こちらこそ本当に今後ともよろしくお願い致しますm(__)m
退院したら『あゆみ』の方にも書かせて頂きますので、少しお待ちください。リクエストは締め切り後になってしまいますが、コンサートには間に合うと思いますので!!
Posted by kyoufumi at 2010年08月08日 22:10
楽しみにリクエストお待ちしております。なによりもどうぞお大事になさって下さい。検査入院ゆっくり休養されますよう、またご健康が支えられますよう心よりお祈りしております。
Posted by 風のうたをききながら&風の旅っ子 at 2010年08月08日 23:14
「希望を語ること」

素晴らしい表現ですね〜。

私は、まだ歌は素人だし、母と姉を亡くした体験を語りながら、ちゃんとしたパフォーマンスをする自信がないので、ライブでちょこっと歌わせていただくとき、そういう話はしたことはないのですが、私の声のどこかに、そういう経験を経ても、なんとか生きてるという「何か」が聴いてくださってる人に伝わるといいなと思いながら、ボーカルの練習をしています。
Posted by Monica at 2010年08月14日 01:27
☆Monica様、ありがとうございますm(__)m

色々な経験や思いと言うのは、自然とステージに溢れる物だと思います。
そして、またそれを越えて、溢れ出るのに任せるだけでなく、コントロールしていくのがプロフェッショナルかな?なんてね(^^ゞ
Posted by kyoufumi at 2010年08月15日 15:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック