2010年02月05日

小説の中の聖書(キリスト教)

このブログを読んでくださっている方々の中で《アン・ブックス(赤毛のアンシリーズ)》を読まれた方はどれくらいいらっしゃるでしょう?
妹と私は、この《アン・ブックス》の作者“L・M・モンゴメリ”の小説が好きで、でも、微妙に好きなシリーズが違ったりして、2人の持っている本を合わせると、モンゴメリの作品がかなり揃うと言った感じですわーい(嬉しい顔)
ご存知の方も多いと思いますが、このL・M・モンゴメリは、後年、牧師夫人となる(『赤毛のアン』を書いた時は婚約中)人で、作中にも、神様の事、お祈りのこと、教会の事、聖書の事など等、クリスチャン色がかなり出ていると思います。

そして、私が、聖書の中の言葉、いわゆる《御言葉》を意識したのがこのアン・ブックスの中の『アンの夢の家』の中に出てくる箇所です。
村岡花子さんの訳では「汝真実を知れば真実が汝を自由の身とするなり」となっていますが、私の持っている新改訳の聖書では「あなたがたは真理を知り、真理はあなたがたを自由にします。」(ヨハネの福音書8:32)となっています。
特に、聖書的・信仰的に語られているのではなく、私にとっては、ただ、日常的に、作中人物にとって聖書が身近な生活と密着したものであるのがよくわかった、と言う程度の受け止め方でした。
ただ、この御言葉が物語のとても重要なポイントで引用されていたので、頭の隅にとても印象的に残っていました。
ずっと後になって、聖書の中にこの言葉を見つけた時に「これやexclamation×2」とワケもなく感動したものです(^^;

これも、先日書いた、種まきの一つなのだと、漠然とは、わかっていても、はっきりとわかったのは最近になってからのことです。
本当に「まぁ、何を今更exclamation&question」と思われる方もいらっしゃると思いますが…ふらふら

この、モンゴメリの作品やその他の方の小説にも、いたるところに色々な種まきがしてあるので、私が気がついたものを、また折に触れて、ご紹介して行きたいと思いますひらめき

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ←ポチッとクリックしてください☆ヽ(▽⌒*)♪
posted by kyoufumi at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 聖書・御言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック