2014年02月24日

クリスチャン女子力でファイト一発!

2月23日発行のクリスチャン新聞に、今度の3月8日(土)淀川バイブルチャーチでのイベントの記事が掲載されました。
そのタイトル?が、この「クリスチャン女子力でファイト一発!」でした。

これは、妹(伝道賛美家/菅原早樹)が代表でインタビューに答え、それをまとめてくださったのですが、「オアシスターズ」についてや、今回のイベントのことが、とてもわかりやすくまとめられていますひらめき

因みに、クリスチャン新聞のサイト(http://jpnews.org/pc/)から、電子版のお申し込み、また紙版の定期購読のお申し込みができます。お近くのキリスト教書店でもお買い求めいただけますので、できるだけ、実際に購読していただければ、嬉しいです。

でもなかなかご覧いただけない方もおられると思うので・・・わたし達のところだけ、アップさせていただきますね。

14年2月23日号記事.jpg
クリックしていただくと読みやすくなりますexclamation


イベントの方は、チケットにまだ余裕がありますので、興味のある方や元気になりたい方は、ぜひぜひ足をお運びくださいませexclamation×2(大阪駅または地下鉄中津からバスで行けます)
遠くの方はいつもの通り、お祈りの応援をよろしくお願いいたしますm(__)m

2014.3.8(表).jpg
《 特効薬はビタミン愛・i 》
日時/2014年3月8日(土)午14時(開場13時30分)
場所/淀川バイブル・チャーチ(大阪市都島区毛馬町3―3―26 TEL 06-6923-5985)
入場料/1000円(小・中学生は500円、未就学児は無料)
※ただし、収益の一部を東北の震災復興のために寄付させていただきます。

出演
テコンドー健康ダンス/岡本依子(シドニー五輪テコンドー銅メダリスト)
フレンドリー・コンサート/菅原早樹(伝道賛美家)
昭和歌謡ゴスペル/高橋めりー(堺のゴスペルお母ちゃん)
福音玉すだれ/露のききょう(福音落語家)
※4人のトークコーナーありぴかぴか(新しい)


にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村 ←1人でも多くの方に福音落語を知っていただきたいので、ポチッとクリックをお願いします☆ヽ(▽⌒*)♪
posted by kyoufumi at 23:37| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月23日

ジャネット・リンさんの事

私はあまり、ソチ(冬季)五輪はあまりは観ていなかったのですが、流石に、真央ちゃんの最後のフリーの演技には感動しましたぴかぴか(新しい)
そして、ふと、何気なく「あれ〜、そう言えば、札幌(冬季)五輪の時に、しりもちをついても笑顔で滑りきり、人気を博したジャネット・リンさんって、クリスチャンって聞いたことがあるけど、どうなんやろ?」と気になり、ちょっと調べてみました。
そしたら、やっぱり、熱心なクリスチャンのようで、以下のような記事を見つけました。(抜粋)ひらめき

ジャネット・リン.jpg



*********************


【朝日新聞 2012年02月03日】
ジャネット・リンさん
米シカゴ生まれ。2歳半でスケートを始め、米五輪史上最年少の14歳で出場した1968年グルノーブル五輪9位。銅メダルを獲得した札幌五輪では、前半・規定で4位と出遅れたが、後半・自由は尻餅をついたにもかかわらず1位だった。スウェーデンの審判が芸術点で満点の「6.0」を出したことも話題になった。日本では「銀盤の妖精」と呼ばれ、98年長野五輪の前にも親善大使として来日した。両親がクリスチャンで、自身も12歳で入信した。

――改めて札幌五輪を振り返っていただけますか。
「規定演技が4位に終わり、悲しくて選手村の部屋で泣きました。そのうちに神の声が聞こえたような気がして平静になり、心が切り替わった。五輪で勝利するという当初の使命は果たせなくても、代わりにスケートを通じて神の愛を皆に見てもらうためにベストを尽くすのだ、と」

――自由演技では、スピンで転んでしまったのに立ち上がったときは笑顔でした。どんな気持ちだったのですか。
「練習ではあそこで転んだことなんて一度もありませんでした。あれは神が仕掛けたストーリー。どうすることもできないならば、私は笑顔であり続けるしかない。『神が私に喜びを与えてくれ、私はその愛を見せようとした』。それ以外に説明ができません」

*********************


アスリートの方々、皆さん素晴らしい訓練・練習を積んでいらっしゃり、またメンタル面も鍛えておられ、素晴らしいパフォーマンスを見せてくださっています。そして、そこからたくさんの勇気や元気を頂いていますが、それ以上に、彼女(ジャネット・リンさん)の明るく輝く笑顔の理由がはっきりとここにあるように思いましたぴかぴか(新しい)
う~ん、感動わーい(嬉しい顔)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村 ←1人でも多くの方に福音落語を知っていただきたいので、ポチッとクリックをお願いします☆ヽ(▽⌒*)♪
posted by kyoufumi at 20:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月16日

速報!放送日決定!!「ライフ・ライン」

お待たせしましたexclamation(って、誰も待ってない?)
3月22日、23日、放送予定の「ライフ・ライン」でようやく、なんと、いよいよ、ついにexclamation&question昨年9月28日(土)、大阪クリスチャンセンターで、ゴスペルシンガー・市岡裕子さんと妹(伝道賛美家・菅原早樹)と私で開催させて頂いた《笑いと賛美のバラエティーShow!》の模様が放映されますTV

放送を見てみないことには、どんなふうに編集されているのかよくわかりません(私、あんまり写ってなかったりして・笑)が、そんなこと(私が映っていようがいまいが)は、どっちでもいいのです。
催しが祝福され、用いて頂けるだけで感謝です。
因みに妹は、別にお話を聞いていただいたらしいので、バッチリ出演しているはずですグッド(上向き矢印)
放送は少しばかり朝早めですが、ぜひご覧ください!(^^)d

ライフ・ライン 放送局.jpg
↑クリックすると、少し大きく(はっきり)ご覧になれます)
番組ホームページ http://www.tv-lifeline.com/

まだ1か月余り先なので、近くなったらまた告知させて頂きますが、とりあえず、お知らせと言うことで〜ひらめき

にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村 ←1人でも多くの方に福音落語を知っていただきたいので、ポチッとクリックをお願いします☆ヽ(▽⌒*)♪
posted by kyoufumi at 19:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月12日

CS教師セミナー 2014

1月、最初の記事のところで、チラッと書かせて頂いた、いのちのことば社 CS成長センターさん主宰の「CS教師セミナー」のチラシができたそうですひらめき(デボーション誌「mannaマナ」の告知をカラーにした感じ)

CS教師セミナー.jpg


もう配り始めているようなことをおっしゃっていたので、お手元にある方もいらっしゃるかもしれませんねexclamation&question

日時/2014年5月17日(土) 10時~16時
場所/大阪クリスチャンセンター
参加費/2000円 (定員100人)
午前の部
 教会学校が知っておきたいこと ・基礎編 ・実践編
午後の部《大阪スペシャル》
 露のききょうによる話し方講座 ・福音落語を聞こう ・人をひきつける話し方

講師/西村敬憲師(午前)・露のききょう(午後)

お申し込み・お問い合わせ/いのちのことば社 CS成長センター
*TEL.03-5341-6929
*FAX.03-5341-6932
*e-mail: seicho@wlpm.or.jp

先日、いのちのことば社の担当のNさんと打ち合わせをしました。
どんなお話をさせて頂いたらいいか、ピンとくる部分と、ホントに皆さんのお役にたつようなことができるのか?と、ちょっと不安になる部分とありますが、そこはしっかり祈って、神様にゆだねて相談?しながら、内容のあるものにしたいと思っています。
CS(教会学校)にかかわっている方は、是非ご参加くださいexclamation
※まだ少し先のことなので、また、何度か告知させて頂きますね〜(^_-)-☆

にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村 ←1人でも多くの方に福音落語を知っていただきたいので、ポチッとクリックをお願いします☆ヽ(▽⌒*)♪
posted by kyoufumi at 23:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月02日

新しくblog始めました!

『ながれながるる世にあれど』というタイトルで、新しくblogを立ち上げました。
私の個人的な闘病記を綴るblogです。
あまり興味のない方はスルーして下さい。
仰々しいものではなくて、私がいかにお気楽に、病気と付き合っているかを、気まぐれにつづる予定です。
【露のききょう】としてではなく、素の(本名の?)私が書くような感じになると思います、たぶん…。
とりあえずは、自己紹介的な、1回目を書きましたひらめき

 『ながれながるる世にあれど』―このblogの事&自己紹介―
    http://ecclesiastes3111.seesaa.net/

にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村 ←1人でも多くの方に福音落語を知っていただきたいので、ポチッとクリックをお願いします☆ヽ(▽⌒*)♪
posted by kyoufumi at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする